1. TOP
  2. ご利用案内
  3. セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

このページを印刷する

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンイメージ

セカンドオピニオンとは、患者さんが現在の病状や治療方針において最良の選択をするために、治療を受けている主治医以外の医師に診断や治療方針について意見を求めることをいいます。当院では、患者さんの治療の参考にしていただけるようセカンドオピニオンを開設しています。

セカンドオピニオンの内容

当院以外で治療を受けられている患者さんを対象に、
(1) 診断の確認
(2) 治療方針の確認
(3) その他の治療方法の確認とその根拠
などを聞くことができます。内容によってはお断りする場合もあります。
診療行為はいたしませんので、治療や検査を希望される場合は、かかりつけ医の紹介状を持参し一般外来を受診してください。

セカンドオピニオンの手順についてはこちらをご覧ください。

セカンドオピニオンの受け方

1.対象となる方

患者さん本人、またはご家族の方で患者さんの意思を代行できる方です。ご一緒でも構いませんが、ご家族のみの場合は、ご本人の同意書が必要となります。
また患者さんが未成年の場合は、ご家族との続柄を確認できる書類(健康保険証等)が必要になります。

2.必要なもの

  • 現在受診されている主治医からの紹介状(セカンドオピニオン用診療情報提供書)
  • 検査データ
  • レントゲン、CT、MRIフィルム等の資料

3.費用

30分まで 10,800円/延長料金 30分ごと 5,400円
(セカンドオピニオンは自費診療です)

4.申し込み方法

完全予約制です。事前にがん相談支援センター(患者総合支援センター内)へ電話してください。
セカンドオピニオンの実施日については、お電話いただいた相談内容により、担当医を決め、患者さんやご家族の希望日時を踏まえ決定させていただきます。

専用電話0532-33-6290

セカンドオピニオン手順

1.他院患者が当院でのセカンドオピニオンをご希望される場合

1 主治医に、セカンドオピニオンをとりたい旨を相談
2 豊橋市民病院 がん相談支援センター (0532-33-6290)に電話
3 必要書類等及び、予約日等を連絡
4 診療情報提供書、検査データなどの貸し出しを依頼
5 診療情報提供書、検査データなどの受理
6 ご本人が来院できず、ご家族が受けられる場合は、ご本人の同意書が必要です。
(ただし、ご本人が18歳未満の場合は続柄を示す書類【健康保険証など】も必要です)
7 来院、相談
  • 当日は必要書類を持参し、がん相談支援センターからご連絡した外来受付でセカンドオピニオンとお申し出ください。
  • 予約時間に余裕をみてお越しください。
  • セカンドオピニオン終了後、処置伝票を外来受付に提出してください。外来受付にて案内票をお渡しいたしますので、会計受付にて料金をお支払いください。
8 主治医への相談結果報告書を作成・郵送
9 主治医への相談結果、報告書提出、検査データなどの返却

各領域のセカンドオピニオン担当医師一覧はこちらから

2.当院患者が他院でのセカンドオピニオンをご希望される場合

→主治医又は担当看護師にご希望される旨をお申し出ください。
ご希望先の医療機関あてに診療情報提供書等をご用意させていただきます。

各領域のセカンドオピニオン担当医師一覧

平成28年5月1日現在

傷病名セカンドオピニオン
対応医師
診療科
肺がん 成田 久仁夫 呼吸器外科
胃がん 加藤 岳人 一般外科
平松 和洋 一般外科
青葉 太郎 一般外科
山本 英子 消化器内科
坂巻 慶一 消化器内科
肝がん 平松 和洋 一般外科
青葉 太郎 一般外科
浦野 文博 消化器内科
内藤 岳人 消化器内科
大腸がん 加藤 岳人 一般外科
平松 和洋 一般外科
青葉 太郎 一般外科
山田 雅弘 消化器内科
乳がん 平松 和洋 一般外科
吉原 基 一般外科
膵がん
胆管がん
胆のうがん
加藤 岳人 一般外科
平松 和洋 一般外科
青葉 太郎 一般外科
松原 浩 消化器内科
食道がん 平松 和洋 一般外科
青葉 太郎 一般外科
山本 英子 消化器内科
坂巻 慶一 消化器内科
頭頸部がん 小澤 泰次郎 耳鼻咽喉科
脳腫瘍 雄山 博文 脳神経外科
若林 健一 脳神経外科
脳血管障害 雄山 博文 脳神経外科
若林 健一 脳神経外科
佐藤 雅基 脳神経外科
血液腫瘍
(造血障害)
(出血性胃炎)
杉浦 勇 血液・腫瘍内科
子宮頚がん
子宮体がん
卵巣がん
河井 通泰 産婦人科
梅村 康太 産婦人科
周産期に関する妊娠前説明
胎児診断
合併症妊娠
岡田 真由美 産婦人科
難治姓不妊症・子宮内膜症・子宮筋腫
(未婚または挙児希望)
不育症
がん生殖
その他の生殖関連疾患
安藤 寿夫 産婦人科(生殖医療)
総合生殖医療センター
関節リウマチ
強直性脊椎炎
乾癬性関節炎
リウマチ性多発筋痛症
RS3PE症候群
骨粗鬆症
平野 裕司 リウマチ科
皮膚がん 山田 元人 皮膚科
前立腺がん
膀胱がん
腎がん
長井 辰哉 泌尿器科
画像診断・IVR 高田 章 放射線科
放射線がん治療方針等の相談 石原 俊一 放射線科
病理診断結果について 前多 松喜 病理診断科
口腔がん
口唇口蓋裂
顎変形症
嘉悦 淳男

歯科口腔外科

口唇口蓋裂センター

縦隔腫瘍 成田 久仁夫 呼吸器外科
気胸 成田 久仁夫 呼吸器外科
潰瘍性大腸炎・クローン病 山田 雅弘 消化器内科
脊椎疾患(一般)
(脊椎、脊髄腫瘍含む)
吉原 永武 脊椎外科
変形性股関節症 山内 健一 整形外科
成人心臓外科疾患(手術) 外山 正志 心臓外科・血管外科
先天性心疾患(小児)・血管外科 中山 雅人 心臓外科・血管外科
生体腎移植・献腎移植
及びその術後
長坂 隆治 移植外科

専用電話0532-33-6290