1. TOP
  2. 部門紹介
  3. 初期臨床研修センター

初期臨床研修センター

このページを印刷する

スタッフ

センター長 杉浦 勇
(副院長、血液・腫瘍内科第一部長、輸血・細胞治療センター長、
診療記録管理室長、臨床研究管理室長兼任)
副センター長 平松 和洋(一般外科第一部長 救急入院センター長兼任)
岩井 克成(神経内科部長兼任)
中田 純(麻酔科(ペインクリニック)第三部長兼任)

初期臨床研修センターとは

初期臨床研修センターとは、研修医に関するあらゆる業務を行います。

  1. 臨床研修の計画及び実施に関すること。
  2. 初期研修プログラム及び研修医手帳の作成に関すること。
  3. 研修医の評価に関すること。
  4. 臨床研修における委員会の管理運営に関すること。

臨床研修評価

平成25年10月にNPO法人卒後臨床研修評価機構による臨床研修評価を受審し、同機構が定める認定基準を達成し、平成25年12月1日付けで認定されました。